笑顔でつくる輝く未来

福井の信長 パートⅡ

blog

福井の信長 パートⅡ

 お昼食べ終わって高速が通行できないので、下道を通って山越えの道を行く。一時間ほど北へ向かって走ると、越前町という所に剣神社がある。徳島県に剣山という山があるが、まさか関係ないと思ったが調べてみるとやはり大いに関係があった。四国では2番目に高い山であるが徳島では剣山が一番高く、ここ徳島の剣神社からの分霊のようである。縁起では、忍熊王が座ヶ岳の山に須佐之男命を祀って剣大神の御神威をもらい当地方を治めることができたのでと伝えているが、もっと前より徳島の忌部族(天太玉命が祖)がこちらの福井に移りそこからどうも剣神社を祀っているようである。ご祭神が須佐之男命であり、信長の先祖が代々ここの神官であったようである。

カテゴリー

アーカイブ