笑顔でつくる輝く未来

石原慎太郎

blog

石原慎太郎

 先日亡くなられた。作家で直木賞を受賞している、又政治家でもある。実は一度海外でかなり以前ではあるが、慎太郎さんにお会いした事がある。カナダのバンフにあるバンフスプリングスホテルのロビーで偶然お会いした。その時は都知事になる前の衆議院議員で次期総理大臣と言われていた。声をおかけした所、気軽に写真も撮っていただいた。テレビの番組で竹村健一の世相構談の海外ロケに来ているとの事で、背が高く男前である。やはり見栄えは大事である。是非とも総理になって欲しいと言うと、どこから来たのかと言われ「京都で仕事をしているが実家は徳島です。後藤田と申します。」と言うと、「ああ、官房長官の」と言われ、「じゃあ井上普方も親戚じゃない。」と言われた。正晴さんと普方さんは叔父、甥(姉の子)とういう関係で方や自民(正晴)、片方は社会党という全く考え方が違う政治家であった。親戚でもそういうことである。綺麗な奥様に私の家内と一緒に写真を撮って頂いた。恐縮した。てっきり美人秘書の方を連れてきているのかと変に勘繰ってしまった。慎太郎さん大変実行力のある政治家でしたが、生前は亡くなれば人間は無であると言っておられたがそんなことは無いですよと言いたい。ご冥福をお祈りし早く生まれ変わってこの日本を建て直してほしい。

カテゴリー

アーカイブ