笑顔でつくる輝く未来

橘(パート1)

blog

橘(パート1)

 年明けよりオミクロン株が急速に広がりパンデミックになっている。ただ、デルタ株に比べて重症化する方がかなり少なくまだこれが救いである。息子が病院の発熱外来とコロナ病棟に月の内1週間いるのでリアルに情報が入ってくる。早く終息することを祈るばかりである。  橘という木は常緑広葉樹でいつも緑色の葉をつけている。紅葉することはない。別名、大和橘とも呼ばれ日本固有の柑橘である。霊薬としても古事記に登場する。橘の葉一枚でどんな病気も治せるという逸話があり、橘の葉をイメージした校章や紋章は、医科では多い。又、橘を使った医療法人名も多い。まさに自分のところもそうである。

カテゴリー

アーカイブ